片        頭        痛
片頭痛とは、脈に合わせてズキンズキンと痛む頭痛です。月に平均2〜6回、発作的に痛みが起こります。頭痛の起こる前に何らかの前兆があり、頭の片側が痛むことが多いです。 親子で遺伝する事が多く、ほとんどは30歳までに発症します。痛みがピークになると、吐き気がしたり、吐いてしまうことがあります。
頭痛の頻度が増えて、毎日のように鎮痛剤を飲んでいたり、1ヶ月に10日以上トリプタン系薬剤(イミグラン等)を飲んでいる場合は薬物乱用頭痛と呼びます。
◇  ◇  ◇  ボ  ト  ッ  ク  ス  の  効  果  ◇  ◇  ◇
ボトックスは、頭皮等に細かく注射する事で、痛み物質の発生を抑え頭痛を減らす事ができます。
これはもともとアメリカでボトックスでしわ伸ばし治療を受けていた女優さんが片頭痛を併せ持っており、しわが伸びたら頭痛も良くなったと気づいて担当医に報告した事がきっかけです。アメリカでは美容皮膚科でもよくこの治療が実施されていて、薬物乱用に陥る前に実施されています。

片頭痛ではこの方法で、約半数は6カ月くらい有効性が保たれます。もちろんその間の頭痛薬は使用可能です。